« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

日本酒の会

002 昨日、日本酒を楽しむという会に茶豆を呼んでいただき、ごはんを運んできました。

お酒を楽しんでもらうことが頭にあったので、酒肴を取り混ぜながら野菜をおいしく食べてもらえるよう献立を立てました。

ひじき煮と枝豆の前菜、満月卵、きゅうりの梅酢漬けと大根のピンチョス、大豆と昆布の煮物、チヌ鯛の塩釜焼き、茄子と鶏肉ときのこの重ね合わせ、自家製飛竜頭の含め煮、かぼすシャーベットでした。008

参加者の方の自作のぐい呑みで冷やした日本酒を飲む、風流で素敵な会でした。残暑が長引いた熊本でも、これからどんどん秋の味覚が出回ってきますね。私自身もゆっくり秋の夜を楽しむ企画をしようと決めました。

| | コメント (0)

2007年9月23日 (日)

ライブの打ち上げ

こんにちは、しばらくごぶさたしておりました。

さぼっていたため先週のことになってしまいましたが、茶豆のお仕事頼んでいただきました。今回は、フレックスライフというアーティストさんのライブ後の打ち上げご飯数品です。フレックスライフのお二人と、サポートメンバーのお二人、皆さん気持ちよく食べてくれるのでこちらも作り甲斐があります♪

献立は、ピンチョス(ミニトマト、なす、うなぎ、ピーマン、きゅうり)、そばクレープのおつまみ(クリームチーズと青しそ、松の実味噌とねぎ)、だご汁(里芋、ごぼう、にんじん、鶏肉、オクラ、だんご)です。 主催の店のほうからも数品並び、皆さんをしばらく動けないほど満腹にさせてしまいました。012

ライブが素晴らしく、お客さんもスタッフもみんなで満喫した後のごはん、出演者の方に場を盛り上げてもらい、みんなの笑いが絶えず充実感でいっぱいでした。  http://www.flexlife.jp/

| | コメント (4)

2007年9月16日 (日)

味噌仕込み

ここ数日で味噌の仕込をしていました。

いつもの祖母宅でここ5,6年一緒に付いて習いながら作っているのですが、一年に一回のことなので毎年新たな発見があります。

祖母が作る味噌は、麦で麹をおこし大豆と混ぜて作る麦麹の味噌です。白っぽく、全国的にみると甘口のタイプです。これが北のほうに行くにつれ米でおこした米麹の味噌になっていくそうです。

麹を作ることを祖母は「ねせる」というのですが、この作業が味噌作りの要です。一日目に仕込み、二日目は様子を見ながら、三日目の昼ごろ出来上がる、という時間の必要なことですがこの間で麹菌が自分で成長し、菌を増やし、おいしさの素を作ってくれます。

010 このレポートは少々長くなりますので、落ち着いた頃少しずつお伝えしていきます。今日の朝、自宅に持ち帰った味噌を樽に詰めたのでじわじわと熟成を始めています。

| | コメント (6)

2007年9月11日 (火)

こねる

近頃、しばらく忘れていた手でこねることに興味が湧いてきました。

パン作りは残念ながら性格に合わず、おいしいパン屋さんにお任せです。そこで自分でこねるのはだんごや餃子などの皮、です。まだ始めたばかりで試行錯誤ですが、しっとりとまとまった生地ができると満足です。

今日は餃子用に小龍包の皮の材料で生地をこねました。明日以降使ってみます。

Photo そして今日は、無花果の文字がが「いちぢく」ではなく「いちじく」だということを知りました! 漢字は花がつかない果物なので当て字だということです。思い込みとは恐ろしいものです。。。。。

| | コメント (2)

2007年9月 9日 (日)

芋掘り

先日、朝からまたもや祖母宅に芋掘りに出かけました。今年は例年に比べて雨が極端に少なく、水が少なめでも実りやすいさつまいもにも影響がでるほどの日照りで、「芋がふとらん(大きくならない)」と祖母が嘆いていました。

Photo この日は前日の夜にまとまった量の雨が降っていたため、土が軟らかめで鍬で堀る作業に適していました。その分、芋に土がべっとりとついてくるのでそれを日光に当てて乾かし、乾燥させることが保存するために必要です。写真は干されている芋たちです。

祖母は2,3種類のさつまいもを植えているのですが、この日掘ったのは周りの皮が薄い紫がかった色、中身が白っぽい芋でした。見かけに反してこの種の芋は甘味があり、適度な水分もあっておいしいです。 祖母に感謝して、さつまいもの料理やデザートをたくさん作ろうと思います。

| | コメント (2)

2007年9月 3日 (月)

小さな実

Photo 昨日の薄紫の花はなすの花でした。

まだおちびのなすですが、すぐに大きくなって食べ頃を迎えます。ヘタ付近に小さなとげがあって、気をつけないと指に刺さって痛い思いをすることになります・・・・何度も経験済みです。

なすはアクが強いので、切ったらすぐに調理することにしています。煮る、焼く、蒸す、揚げる、とどんな調理法でもおいしく食べることができる万能野菜ですが、好き嫌いがはっきりと分かれるようです。なすのトローリとしたところがよいのだ、という意見があれば、いやそれがだめなのだ、という意見もあり、人の好みは様々だなぁと思うこの頃です。

| | コメント (0)

2007年9月 2日 (日)

野菜の花

今日は祖母の畑の手伝いに行ってきました。

蒸し暑く晴れたかと思うと曇ったり、天気雨がざっと通り過ぎたかと思えば心地よい風が吹いたりと変わりやすい天気でした。 から芋(さつまいも)畑では三度目の蔓返し。蔓の途中にも根を張って隣の畝にまでおじゃましているのを引き上げていく作業です。少し芋を掘ってみましたが、日照り続きで実の入りはあと一息、といったところでした。

場所を移動して祖母が色々な野菜を植えている畑へ。Photo

野菜の花たちはどれも個性的で好みのものが多く、つい見入ってしまいます。これは・・・・すぐに分かると思いますが、何の野菜の花でしょうか?

次回その野菜を載せることにします。

| | コメント (2)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »