« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

7月20日のフライヤー

Web こんなお知らせチラシができました!

詳細はこれからちょこちょこお伝えしていきます。

2人で精一杯きらきらの台所をちょこまかと動きますので、応援ヨロシクおねがいします。

| | コメント (11)

2008年6月28日 (土)

雨上がりを待って

今日明日の雨が上がれば、梅雨明けも近そうですね。

先日お知らせしていた7月20日のきらきらさんでのイベント、フライヤーが出来上がりました。今回はプチプレジールセリコの甘いものと茶豆のごはんものやお茶を楽しみつつ、きらきらの雑貨・洋服たちをゆっくり眺めてもらおうという試みです♪この日は一日2人できらきらさんの台所をお借りします。きらきら☆キッチンジャック!

時間は12時~21時ですので、お仕事帰りでもちらりと寄っていただけそうです。いろいろと献立や準備のことを考えながら、友人が北九州からお土産に買ってきてくれた堅パンなるものを食べました。Photo

これは学生時代友人が北九州の学校へ通っていて、そこで見つけてくれたいわゆる保存食です。八幡製鉄所が盛んだった頃に従業員のために作られたのが始まりだそうです。材料はシンプルで、小麦粉・砂糖・加藤練乳・膨張剤のみです。

これがまた名前の通り堅い!両手で持って、犬歯で思い切り噛まないと折れません。非常食やお子様の歯がために・・・・と書いてあるところがなんともいえません。歯応えの良い物大好きです。

イベントのお問い合わせ・ご予約は茶豆までお願いします。chamamekitchen@yahoo.co.jp

| | コメント (5)

2008年6月26日 (木)

菜の花の油

Photo 菜の花が咲いて、そのまま立ち枯れさせて種を収穫して絞るもの、菜種油。

今年は父と祖母が菜の花畑を作り、収穫して後は油にするのを待つばかり。種を選り分けたりする作業は手間がかかる分、おいしさもひとしおでしょうね。

それにしても小さな種だ・・・・。

| | コメント (5)

2008年6月24日 (火)

今頃のちまき

仕事帰りに本屋に立ち寄り、雨がひどく降り出したので雨脚が弱まるまで本を物色していました。しかしまったく降り止まず、しかもさらに強くなる一方。あきらめ時です。

さて、昨日はちまきを食べながらDVD鑑賞でした。面白いとの噂を聞いていたクラシックの曲を分かりやすく解説した番組です。噂を流していた本人よりお借りしました!

Photo これが、オーケストラの奥深さと作曲家の人生など細かくしかも分かりやすく伝わるようになっていて、ちまきが手にくっついてべたべたするので手を洗いに行くのもはばかられるほどでした。

なぜ今端午の節句のちまきかというと、今年は祖母のちまき作りを手伝えなかったのですが出来上がりをもらって冷凍しておいたものがあったので・・・。やはりレンジで解凍するより蒸したほうが断然味がよいです。上新粉と米の粉を半々で私の祖母は作っています。塩味でシンプル、茹でたてが最高です。

| | コメント (4)

2008年6月21日 (土)

そろそろ雨にも慣れてきた

このまま降り続いて川が溢れないことを祈りつつ・・・。

116 自宅で味噌汁を作っていて、私がイリコを水に入れてそのまま火にかけたのを見て友人がそのまま煮るんだー、と反応していたのでこういう小さな習慣などで、考え方や味までみんな違ってくるんだなぁと感心しました。

イリコを浸けておく時間がなくても、煮出してちょっと力強いイリコだしにしてしまおう、という簡単な方法をとったり、昆布だしや鰹などで上品にだしを取ったものを使ったり、甘味の出る野菜のみであっさり作ったりと味噌汁作りも楽しめますね。

味噌は一度小さなすり鉢で味噌を擂って、煮汁を加えていき鍋に戻す方法を取っています。合わせ味噌にするときはこの方が二つの味が馴染んで口当たりもよいように思います。ちなみに今回はキャベツ・玉葱・わかめの味噌汁。

明日は雨に負けずに出かけていこうかな。

| | コメント (0)

2008年6月19日 (木)

バロメーター

ムシムシとしています。内側から来る暑さには内側から対抗だ!とばかりに、コーヒーを入れました。

コーヒー豆は暑い国で採れるので、飲むと体温を下げる働きがあるそうです。私の個人的観察によると、体温の高い方はコーヒー好きが多いようです。そして習慣性が高いので日々コーヒーを好んで飲まれる方もいらっしゃいます。私の母は後者のほうで、毎日コーヒーを楽しんでいます。幼い頃は大人でないとコーヒーを飲むべからずという決まりでしたので、コーヒーの香りをうらやましく嗅ぐ日々でした。

最近では日々飲んでいるのはほうじ茶や紅茶なので、コーヒーを飲むことは少なくなりました。少ないからこそたまに飲むコーヒーはとびきりおいしいものを飲みたいという欲が出てきます。20086_002

しかし困ったことに、コーヒーの味は体調や気候に左右されやすいと思うのです。 同じコーヒーを飲みにいっても、感じ方が違うことが多いのは私だけでしょうか・・・?もちろん保存方法や豆の新鮮さ、入れ方などたくさんの要素はあると思いますが・・・。

だからこそ、すごくおいしいコーヒーに出会えるときは幸せです。そして、ここまで書いておきながらコーヒーは入れているときの香りが一番好きです。

コーヒーが苦手な方はぜひ麦茶を・・・同じく体内の熱を取ってくれます。

| | コメント (5)

2008年6月17日 (火)

花のあるところ

20086_003 先日友人に頂いたクリーム色のカラーです。

お花のあるところはそこから部屋の雰囲気が締まって、それだけで気持ちがよいものだなぁと最近特に思うようになりました。

道を歩いていても、街路樹の小さな花から濃縮されたような香りが漂ってきたりすると、香りからそれに関連する人・食べ物などを思い起こすことがあります。 食べ物というところがどこまで・・・という気持ちにもなりますが・・・。

皆さんは友人宅や店舗にさりげなく在る花、庭木や花壇の花、雑草といわれる花から連想されるもの、どんなことでしょうか。

| | コメント (0)

2008年6月16日 (月)

梅シロップ

夏には梅ジュース、私の実家では定番の飲み物でした。梅の実を砂糖で漬けてシロップを作り、それを水で割るのが基本です。たまには炭酸で割ったり、小さい頃はよく牛乳で割って飲んでいました。牛乳を加えると梅の酸で飲むヨーグルトのようになるのです。この話をするとみんなから不思議な目で見られるのですが・・・。

20086_004 今年はきび砂糖でつけたものと蜂蜜でつけたもの二種類を仕込みました。昨年はきび砂糖、国産蜂蜜、アメリカ産蜂蜜と三種類の味を楽しみました。アメリカ産は個性的な味の蜂蜜だったのでそのまま梅シロップも力強い味に仕上がっていました。梅と砂糖の力と少しの手間暇だけで夏を乗り切る味方ができるとは、なんだか得した気分です。

| | コメント (2)

2008年6月12日 (木)

今年の始まりのこと

今回はまっすぐにブログに向かいました。いつもはパソコンを開いて、ニュースを見たりメールチェックをした後に友人や知人のブログをついつい没頭して見てしまいます。みなさんの文章にはまり込んで感心したり勉強させてもらったりしていると、自分が書こうと思っていたことを忘れるとまではいかなくても薄れていることが多々あるのです。

069 集中力がある程度までしか持たないようです、パソコンの前だとなおさら・・・・。写真データの整理もほとんどしていない不精なので、今頃ですが一月に大阪へ行った時におじゃました江坂(会坂?)という住宅街の一角にあるお店です。CDと楽器、オリジナルのTシャツなどを扱っているbasisrecordshttp://www.basisrecords.com/というレーベルの、お茶を飲みながらCDを選べるという居心地のよい場所でした。

071 待ち合わせの時間が迫っていたのでindigo jam unithttp://www.basisrecords.com/indigo/のCDを購入して野菜ジュースを飲み、三人組は慌しくお店を後にしたのでした。次回はゆっくりじっくり過ごしたいなぁ。

| | コメント (4)

2008年6月11日 (水)

丸くて味のよい

001 大根です。愛嬌のあるぷっくりとした形です。

四月から、七城で有機無農薬栽培で野菜を作っている生産者の方から毎週野菜の配達をしてもらっています。

その時々に取れる野菜をお知らせしてもらい、注文して本人に届けてもらう、なんて贅沢なことだろうと思います。どの野菜たちも実が締まって味わい深く、丁寧に育てられたんだろうなと想像しながらいただきます。

| | コメント (4)

2008年6月10日 (火)

お山を越えて

先日晴れた日曜日、友人が迎えに来てくれてさてどこへ行きましょうか・・・・・というときに浮かんだ金峰山の山間にあるお山のココペリさん。

早速向かったのですがうろ覚えの頭の中の地図、曲がらなくてもよいところで曲がってしまい登山口へと向かっていました。電話で尋ねて逆戻り、小さなヤギととてものんびりした犬がお庭にいる一軒家のお店に辿り着きました。

Photo 友人とにんまりしながら頂いたケーキとお茶、話も弾みのんびりした空気と店主のきよみさんの笑顔ですっかりくつろがせてもらいました。

確かココペリさんを知ったのもきらきらさんで教えてもらったのが最初だったよなぁ、とここでも人のつながりを感じます。そんなつながりを増やしていけたらな。

| | コメント (2)

2008年6月 7日 (土)

梅ちぎり

本格的な梅雨になる前に、毎年祖母宅へ梅を収穫しに行きます。

今年は山の梅の木はあまり実が付かなかったようですが、庭の梅の木は鈴なりで小粒のものが多かったです。父によると、剪定・摘果などをしなかったので実が小さいままのものがあるとのことです。

夕方から大人四人でできるだけ枝を引っ張って梅の木の間に入り込み、木に登ったり脚立に登ったりしながら手摘みして、どうしても届かない実はシートを木の下に広げ木をゆすって落としました。たくさんの木にいた生物達も一緒に落ちてきて、住み心地のよい所をじゃまして悪いなぁとつぶやきながらどんどん実を集めます。

一本の梅の木から大きな桶に山盛り二杯、竹篭に二杯分収穫できました。Photo

早速梅干し、梅酒、梅シロップ、梅煮、梅ジャム・・・・・などなど仕込みましょうか・・・・。梅の香りが家に充満するのは大好きです。今年はあまり頭に梅が当たらなくてよかった!

| | コメント (0)

2008年6月 5日 (木)

夏の日のおやつとごはん

本日ついさっき日程が決まったこと、いち早く皆様へお知らせします。

来月7月20日の日曜日、大江の亜細亜民芸きらきらさんでおやつとごはんを出させてもらいます!ごはんは私茶豆が担当しますが、今回おやつはプチプレジールセリコさんにお願いして、きらきらのお2人と私達2人とで楽しいことやってみようと思います。

詳しいことはこれから・・・・先走っていますが、皆さんが遊びに来てくれるのを楽しみにして準備に励みます♪http://asiakirakira.com/

Photo 祖母の山の小さなびわたち。甘味は少ないけれど水分補給に食べていたら手が止まりません。。。ぐみやびわ、野いちごに山葡萄、自分で摘んで食べる果物はどこで食べるのをやめたらよいのか分からなくなります。

| | コメント (3)

2008年6月 3日 (火)

いろんな顔

今日は一歳の男の子のお誕生日お祝いごはんを運んできました。

006 丸ーいおにぎりで顔をつけてみました。とたんに楽しくなりますね。

献立は、丸いおにぎり、大豆ミートの照り焼きハンバーグ、ポテトボール、車麩のオーブン焼き、ごま豆腐、きのこと茄子の寒天寄せ、天然鯛の塩焼き、蒸しとうもろこし、坊ちゃんかぼちゃの乳製品を使わない和風ポタージュでした。

曇り空でしたが夜風はひんやりして気持ちがいいなぁ。丸いおにぎり兄弟で食べてくれたかな・・・。

| | コメント (6)

2008年6月 1日 (日)

熊本

Photo 今日はいろいろな場所で友人に偶然会うことができたり、会いに行って話せたりと嬉しいことがたくさんありました。

熊本にいてこそ、できることかな。

先日は久しぶりに東野のヌイテジュールにも行けました。こんなにおいしいパンが食べられること、幸せだなぁと噛み締めて味わいました。

さて、熊本城復元完成から一ヶ月経過していますがいつ頃ゆっくり眺めに行けるかな・・・?お弁当持って歩いて行きたいからあまり暑くなる前に・・・。歩くのが大変な方は城めぐりんという小型バスがあるので、乗ってみるのも楽しいかもしれませんね。

| | コメント (3)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »