« 復活しましたので第一弾 | トップページ | 茶豆の瓦版 »

2009年4月20日 (月)

保存は大事

パソコンに入れていたデジカメのデータは見事に失い、

自分のしていた保存方法の甘さを少し反省しつつ、

心機一転な心持ちで失くしたものには未練を残さず、

のこの頃です。

さて、昨日は法事で祖母宅へ。

見るからに多すぎる仕出しのお膳(なんと四の膳まで!)と塩濃く甘い味付けに異文化を体験したような驚きを感じました。私は薄味好みではあるけれど、久しぶりにびっくり。

のどが渇いてしまうのでこんな時に食べたいなぁと思い出したのがグレープフルーツ。

水俣のみかん山の友人吉田さんが育てているグレープフルーツを少し譲ってくれたのです!まだ木が成長途中で収穫量が少ないそうですが、たくさん実るようになったら皆さんにもお知らせしたいと思います。09_064

果汁が多く丸い苦味でおいしいのです。

|

« 復活しましたので第一弾 | トップページ | 茶豆の瓦版 »

コメント

みみもとさん
何とか更新順調に続けて行きたいものです。
本当に、砂糖の量は多いだろうね。
想像しないほうがいいかも・・・!

さとこさん
醤油色ではないのだけど濃いんですよー
なかなか国産グレープフルーツは見つからないと思うよ、
たっぷりできる日が楽しみですね♪

投稿: まめまき | 2009年4月22日 (水) 22時30分

復活めでたし♪ お昼休みに茶豆日記を見られるの、楽しみ

確かに田舎の料理は量はどどーんと、濃い醤油色のイメージが。。
のどを潤してくれる柑橘類がうれしいね。

吉田さんのグレープフルーツおいしそう☆ 国産のグレープフルーツってめずらしいのでは?わたしが知らないだけかな?

投稿: さとこ | 2009年4月21日 (火) 12時55分

おっ復活したら更新が続いてて嬉しいな(^^)

和食はヘルシーとか言うけど、特に田舎の味付けは恐ろしいほどの白砂糖やらが入ってて、和食ならいいってもんじゃないんじゃ?!と思ってしまうこと多々ありだね(^_^;

投稿: みみもと | 2009年4月21日 (火) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 復活しましたので第一弾 | トップページ | 茶豆の瓦版 »