« ごみを拾って歩くのだ | トップページ | 爆竹の合図は運動会 »

2009年5月30日 (土)

歩いてお届け百日お祝い

先週の土曜日、ご近所の方へ百日お祝いのごはんを依頼していただき、お届けしてきました。赤ちゃんが生まれて百日経ったことを祝う日、ご希望で天然鯛の姿焼きも一緒です。

008 百日になった男の子には目がくりっとしたかわいいお姉ちゃんがいるので、弟の代わりにたくさん食べてくれたかなー。

いつもはいろんな場所へ車でお届けしていますが、こうして歩いてお届けできるのもうれしいことだなと思いました。お誕生日以外のお祝い事は、毎日毎日が大切だと気づかせてもらえる良い機会でした。

|

« ごみを拾って歩くのだ | トップページ | 爆竹の合図は運動会 »

コメント

ゴトウマサフミサン
あ、そうですね!
走るの苦手ですが歩くのは好きです。特に細い路地は楽しいです。
少し止まってるからか。。。。

投稿: まめまき | 2009年6月 1日 (月) 00時05分

歩くことで、いろいろと気付いたり、いろいろ見つめ直したりできますよね。

「歩く」って「少し止まる」って書きますしね。

投稿: ゴトウマサフミ | 2009年5月30日 (土) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごみを拾って歩くのだ | トップページ | 爆竹の合図は運動会 »