« 爆竹の合図は運動会 | トップページ | 幼いとうもろこし »

2009年6月 2日 (火)

今年の梅干し

002 今年は自宅では梅干しと梅シロップに専念して梅仕事ようやく一段落です。

梅干用には写真のように黄色く熟した梅が向いているそうなので、青梅をしばらく置いて追熟させます。梅酒教室のときとは別物のように色付いています。

塩分控えめ梅干しが最近は主流のようですが、自宅は暖かい(冬はよいのですが・・・・)ので、心配の少ないきっちりしょっぱい25%塩分で漬け込んでいます。ここ3年はこの割合です。

この塩分で作ると、ごはん一膳に大きめ梅干しだと半分くらいでちょうど良いので今回はできるだけ小さめの梅で作ってみることにしました。

今少し梅酢があがってきています。がんばれ。今年の梅干しはクラムボンのライブDVDを観ながら漬けたので美味しくなるでしょう。

さて、家ではもっぱらメガネで過ごしていますが、猫柄のかわいいメガネ拭きを友人からもらったので愛用しています。メガネ歴20数年なのに、メガネ拭きに対して今まで興味がなさ過ぎた自分にびっくりです。

当たり前にピカピカになりますね。メガネ拭きを使うと。

学生時代、実験用具のための超音波洗浄器に先生と一緒にメガネを浸けて洗っていたことを思い出すくらいのピカピカ度です。

そしてメガネ拭きを洗濯して良いということも教えてもらいました。当たり前だけどそうかー!

|

« 爆竹の合図は運動会 | トップページ | 幼いとうもろこし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 爆竹の合図は運動会 | トップページ | 幼いとうもろこし »