« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月30日 (木)

立派

001 立派という言葉が似合う干ししいたけをいただきました!

しっかりした木箱入り、大分県の日田のしいたけです。さすがはしいたけ大国大分!

干ししいたけは独特の香りと味で苦手な方も多いと思いますが、それだけで出汁いらずの優れもので私は好んで使います。水でじわじわと戻す、ぬるま湯に砂糖を一つまみ入れて戻す、たっぷりの水と共に冷蔵庫へなど、戻し方だけでも様々な方法がありますね。

以前友人から干ししいたけを戻して、にんにくとオリーブオイルでじっくり炒めた常備菜をいただきました。それを思い出したので早速近いうちに作ることにします。しいたけが苦手な方にも食べやすいと思いますよ・・・・・

| | コメント (2)

2009年7月29日 (水)

おかずの配達

茶豆の主な活動として、週に一度のおかずの配達があります。

これは食物アレルギーをもつお子さんのお母様より依頼をいただいたのがきっかけで始めました。卵、乳製品、肉、砂糖を使わずに、本醸造で添加物なしの調味料を使って野菜中心のおかずを作っています。

自分で作って自分で配達、ということで配達ルートによりどんどん熊本市内の様々な裏道を覚えていきます。あぁ、配送のお仕事の方はこうやって渋滞を避け、できるだけ早く各家庭や会社に荷物を届けているんだろうなと感心しきりです。

たとえば、同じ道でも進む方向によって渋滞する・しないがまったく違うので、行きはそこを通り、帰りは回って裏道を通るとスムーズ。また、ちょっと時間がずれると下校中の小・中学生がたくさん通るので迂回。などなど、毎回学ぶことの多い運転時間です。

ちなみに、現在の配達ルートは

新町→南坪井→武蔵ヶ丘→長嶺→帯山→月出→東町→流通団地という具合です。週によっても変動します。

熊本の方以外にはなんのことやらですがご了承ください。

ラジオを聴いて歌ったり、ipodで曲を流して歌ったりしながら運転していますのでもし見かけても見逃してください。

| | コメント (0)

2009年7月28日 (火)

APPLE LAND

なんと金曜日まで!!

イクイップメントフロアにて、APPLE LAND ナカシマユミさんの真夏の雑貨展を開催中です。この期間にはユミサンの雑貨:アクセサリー、ポーチ、バッグ、ポストカード、そしてイクイップメントフロアとのコラボTシャツの販売があります。

このコラボTシャツがなんとオーダーで1500円~という破格値!

びっくりしたので私ももう一枚タンクトップを頼むつもりです。

Tシャツとタンクトップの形、色、プリントの図柄を自分で選ぶことができます。店にオーダー表がありますので詳しくはそちらで。

小物も好評で順番に旅立っていますよ☆003

ユミサンのホームページはこちらhttp://www.web-appleland.com/index.html

| | コメント (0)

2009年7月23日 (木)

三半規管が弱いから・・・?

火曜日は牛深の茂串まで毎年恒例の海遊びツアーへ。

総勢14名でした。多いなぁ。

さて熊本の牛深(現在天草市)という場所までは、熊本市内から車で3時間30分ほどかかります。途中天草五橋という島をつなぐ橋を通って、長めのドライブ。お天気の良い日は、松島の千巌山というところに小さな展望所があるので休憩にお立ち寄りください。見たほうが説得力があるのでどんな様子かは語りません。

朝4時30分集合で、出発!

車酔いする方には大変つらい時間でしょう・・・・

私も子供の頃は毎回車酔いしていましたが、横になって寝てやり過ごす方法で何とか酔いづらくなりました。いつも寝ていたので、夜などは月が追いかけてきて、おかしいなぁ同じ所を走ってるのかなぁとちょこちょこ起き上がっては現在地確認、という落ち着かない子供でした。そのうち、いつも通る道なら寝ていても曲がった交差点がどのあたりか分かるようになってくるという訓練にはなっていたようですね。

車に乗っていて高い山に登っていくと、耳がキーンとなります。人によってこのキーンの度合いに差があると思うのですが、強く高度差に反応する人は車酔いもしやすいのかなと思います。人と比べようがないので根拠がないのですが。

さて、毎年イクイップメントフロアのカレーを海でいただくのですが、もう海で食べるごはんに適したものがカレーしか浮かばなくなってきている自分に驚きます。とうもろこしとチキンのカレー、それ位美味しかった!

残念ながら防水のカメラは所持しておりませんのでカレーの写真はなしです。

潮風を受けながらのカレーも美味しいですが、暑い日差しを避けてお店で食べるカレーもまた格別です。11時~22時まで、お好きな時間にゆったりとどうぞ♪http://web-equip.com/floor/index.html

| | コメント (2)

2009年7月19日 (日)

小さいから坊ちゃん?

坊ちゃんかぼちゃ、普通のかぼちゃの四分の一くらいの大きさだからこの名前なんでしょうか。味はねっとりとして濃厚、そのまま器にして使える形よいかぼちゃです。

かぼちゃはつるがどんどん伸びて地面を這って、黄色い花がところどころ顔を覗かせ大きな葉の下に実った実を見つけるのにも一手間かかります。

一月半ほど前に祖母が雄花と雌花の受粉を伝授してくれました。毎年聞いているような気がしますがうろ覚えなものです。きちんと記しておかないとなぁと思いつつ、色々と頭の中だけで記憶を野放しにしています。。。

話は違いますが先週のおかず配達時、配達先のお宅の玄関口で依頼主とお話していたところ

「すみませーん!これとってもらえますかぁー?」

と威勢の良い声がしました。ふと見ると、学校帰りの小学生男女二人が帽子になにやら大事なものを入れて持っています。何かな、という家主の問いかけに

「このセミとって!」

あ、セミの抜け殻集めてるの。ああホント、よく見たら生垣にたくさんしがみついてるねぇ。

勝手に取っていいよ。あぁ、もう終了式でしょう?

「・・・これたくさん集めてるの、これはね、脱皮する前の前のセミ!」

あらー、すごいね。何かすると?学校は終了式だったんでしょ?

「これ、ひとつ○○君にあげる!」

「いや、いいよ。○○ちゃんが持っときなっせ!」

うーん、聞いてないね。

「ねぇ、こっちの中まで入っていいと?」

あぁ、いいよ。取っていきなさい。気をつけて帰ってね。

「うん。○○君、帰ろう!」

と言って、1年生か2年生位の男の子とその男の子の帽子にセミをたくさん集めた女の子は仲良く去っていきました。

苦笑いで二人を見送った私達、あのセミはどうなるのか。

そして礼儀正しいのか、人の話を聞けないのか、思いやりがあるのか良く分からない子供の面白さに一人で考えを巡らせました。こうして考えると、人の話を聞けるというのは大人になるということの仕上げの方なのかな。

006 坊ちゃんかぼちゃは小さくてもバランスの良い味でした。

| | コメント (2)

2009年7月18日 (土)

ビスケットの本

図書館で見つけて借りました。ビスケットの本。

作り方ではなくて、ビスケットの商品について(イギリスでよく食べられているもののみですが)語ってある本です。もちろんイギリス人の著者です。こんな本もあるもんだなぁとつい手が伸びてしまいました。

日本語訳にもよるとは思いますが、辛口な評価と、ビスケットとそれを楽しむためのお茶の時間に対する情熱は読んでいてあっぱれ、という気持ちがします。

ビスケットの紅茶への浸し方(ダンクというそうです)まで解説されています。大真面目で笑えます。「英国流ビスケット図鑑」

| | コメント (0)

2009年7月16日 (木)

枝豆は香り米の香り

004 先日の日曜日に祖母宅の畑で収穫させてもらった枝豆です。

大鍋いっぱい茹でました。大きさの比較にミニトマトを並べてみましたが鍋の深さが分かりませんね・・・

この枝豆、茹でると香り米と同じ香りがするのです!

何のことやらと思われるかもしれませんが、タイのもち米の良い香りなんです。

友人宅で先日アジア料理をごちそうになったのですが、そのときにもタイのもち米を蒸して出してもらい、蓋付きのかごに一人分ずつ入れてもらって食べた香りとそっくり!

お魚とお肉の料理のレモングラスやハーブの効いたアジアのパンチが思い出され、香りの記憶で味わいまでよみがえるようです。なんだか得した気分。

枝豆の種類によるものなのか・・・・今度祖母に種類を尋ねてみようと思います。

香り米が気になる方は、普通の日本のお米に混ぜて炊く水俣産の香り米があります。水俣の愛林館で通販もしていますのでこちらまで。http://www7.ocn.ne.jp/~airinkan/syouhin.html

| | コメント (2)

2009年7月15日 (水)

寝かすと目を閉じる

お人形を小さい頃近所の友達が持っていたなぁ・・・と、ある女の子を見ると思い出します。

パッチリした目と表情がそっくりだから。

その女の子のおうちへ土曜日鉢盛を運んできました。朝から大雨で外へ出られないくらいだったので、遠方から集まる両家のご両親の移動が心配でしたが、なんとか午後から止んで一安心でした。

001 お人形さんのような女の子は春巻きのビーフンと車麩がお気に入りだったそうです。渋いお人形さんです。

天然酵母で起こした手作りパンや桃、とうもろこしまでお土産にいただいて自分のわらしべ長者運をかみ締めました。どれも大好物!

天然酵母は10年位前に教わって試してみたものの、性格的に堪え性がないのか上手くいかずにそれから触れないようにしていましたがおやつに使うのは面白そうだとここ最近挑戦する意欲が湧いてきました。

パンは美味しいパン屋さんにお任せなので、酵母でおやつがひとつの課題です。

| | コメント (0)

2009年7月14日 (火)

カラフルTシャツ

7月はイクイップメントフロア7周年!めでたい!

ということで、7周年記念Tシャツ販売ですーT

カラーTシャツに白インクでトイチ柄やカレー鍋柄をプリント。

16日20時からはワイワイとパーティーもあります。小さな出店が沢山出ますよー。

いまだ携帯カメラが壊れたままの私、スタッフが写真撮って送ってくれました。ありがとう!

秋ごろにはカメラのきちんと動く携帯に変えよう。と、先日のヨガ中外で猫が激しくケンカしている声を聴きながら考えたのでした。集中できてないな・・・・

| | コメント (0)

2009年7月 9日 (木)

甘栗の皮

義母より甘栗をいただきました。北九州のもので、赤い箱に入ってめでたい雰囲気です。

その箱についていた皮に穴を開けるための小さな白いもの。ほほうーこれを使うと、短い爪を酷使しながらの甘栗剥きの必要がなく、簡単なのですね!と一人喜んで、ほぼ一人で食べてしまいました。

栗はおいしい。。。。002

甘栗は屋台から香ってくる、あまーい甘栗臭としか言えないような香りを味わっているような気持ちがします。

コーヒーを淹れるときの香りが一番美味しそうなのと似ているかも。

友人が今日から台湾へ行っているので、たくさん屋台ごはん食べてきて美味しい話聞かせてくださーい!

| | コメント (2)

2009年7月 8日 (水)

しょうが甘酢漬け

ガリ!

FMKさんへ今から行ってきまーす。今日はしょうがの甘酢漬けを紹介します。

自分で作ると塩加減、砂糖の量を調整できるので食べた後にのどが渇かないという特典付きです。

002

| | コメント (0)

2009年7月 7日 (火)

今ある小さなこと

015 先日お仏壇参りに行ってきました。お墓参りはまた後日。

夫の祖母とお話して、小1時間くらいの間に学ぶことの多いこと。

ないものについて不平を言うよりも手元にある小さなことに喜びを感じた方が幸せだということ。

今までの色々な経験を通じて出てきたものなのでしょう、実感がこもっていてぐっとこちらに入ってきます。こんな話を聞けることもまた喜びだな。

七夕久しぶりに晴れましたね。

| | コメント (0)

2009年7月 2日 (木)

一ヶ月サイクル

来週の水曜日、月に一度のFMKへおじゃまします。新ショウガの甘酢漬けの予定です。

こうやって一ヶ月に一度の定期的な出来事があると、その予定を中心に自分の時間が動いている気がします。私にとってはこのラジオ出演と、毎週一回木曜日のおかず配達。

配達に行っているのですが逆におすそ分けを頂いたりします。手作りジャムだったり、中国茶や果物、先日はお父様が作られたという魚のすり身のちぎり揚げ!を頂きました。ちょうど友人がごはんを食べに遊びに来る日でしたので皆でおいしくいただきました♪

熊本弁ではこういうありがたい事を「のさる」と言いますよね。活用すると、今日は思いがけずに頂き物をしてありがたいことだなぁ。恵まれたなぁ。→今日はのさったなぁ。

と言う具合でしょうか、短くできますね。方言便利。

| | コメント (0)

2009年7月 1日 (水)

蚊の好物

雨の前後は蚊が多いですね。

なぜかおでこを良く刺されます。狙いやすいからって・・・・

血が甘いと蚊に狙われる、いや血液型で好かれる型がある、などと諸説ありますがどうやったら血が甘くなるのか??といつも思います。

ひとまず菊花の蚊取り線香を設置して、やれやれです。

ベランダのバジルがだいぶ育ってきてくれているので、蚊除けに活躍してくれないかなぁ。

今日買い物に出かけたら、沖縄フェアーで色々と名産品が揃っていました。

石垣島から帰って翌日のおかず配達の献立には、もずく酢と麩チャンプルーを加えました。また沖縄料理が食べたいときは材料が手に入りやすくなったな。038

現地ではチャンプルーのことは略して呼ぶのですね。新鮮。

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »