« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

1103なのでいいお産

女性のみなさんで企画・運営しているイベント、いいお産の日in熊本2009が11月3日の祝日に熊本市大江のウェルパル熊本で開かれます。

興味のある方は、できれば予約が好ましいですが、当日急に行けそう!

という方も大丈夫だそうなので、詳しい情報をじっくりと見てみてください。http://osan.otemo-yan.net/

人の話を聞いたり、自分のことを話したりするのはとても大事なことですね。

| | コメント (2)

2009年10月29日 (木)

しきたりや慣習を観察してみると

008 半月前に祖父が急に他界しました。動揺しましたが今は祖母一人となったため、家族で代わる代わる祖母の元へ。

そこで行われる法事の数々、地方によって違うと思いますが、多いです。

何度も法事に出席しているものの、これは簡単に覚えられるものではないようです。

たとえば法事の会食だけでも、通夜の夜、翌日葬儀の前もしくは後、そしてその日の夜に親戚や近しい方に参加してもらって行われます。前半の2回は精進料理、後の1回は精進上げというお肉や魚、卵など動物性のものも入った食事です。

そして、命日から数えて7日目に初七日の会食、それから翌週、翌々週、~49日まで1週間ごとにお茶のみというものがあります。

このお茶のみという行事は、父方である祖母の地域では家族が行い親戚が集まるもの、私の母方の地域では近所の隣組の方が行い親戚や近所の方が集まるもの、だそうです。

皆で食事をしたりお茶を飲んだりして、亡くなった方へという形ではありますが実際のところは残された方の気持ちを汲んでの慣習かな、と思っています。

写真は本文とは関係ありませんが、山芋そばにニラのしょうゆ漬け納豆と夫が庭で育ててくれている二十日大根の間引き菜を散らしたもの。

ぴりりと苦味が効いて気持ちがシャキッとします。

| | コメント (4)

2009年10月27日 (火)

坂道を最後まで登るには

坂道を登る帰り道。自転車で登ります。

今日こそは、と思いながら中学生くらいの男の子の後ろを追いかけて登りました。

が、角を曲がってからの最後の急な坂が越えられません・・・・・・やむなく降りて自転車を押し、歩きます。

坂に対して垂直ではなく斜めに登ったりはしてみるのですが、まだまだ今の筋力では無謀です。筋力が付くよう、継続が大事ですね。

003_2 運動の後は良質のたんぱく質を摂る。ということで、枝豆です。

枝付きの枝豆をはさみでパチンパチンと切り離し、大鍋で一気に茹でます。

塩も効かせて枝豆の甘味が引き立つように、どれどれ一つ味見を。。。と思いながら止まらずにずいぶん食べました。

今回は枝豆と大豆と切干大根を一緒に煮て、木曜日のおかず配達の一品にしようと思います。

ちなみに男の子もだいぶ苦戦していましたが、角を曲がらずなだらかに続く坂道をフラフラと登って行きました。きっと基礎体力が付くよ。。。。

| | コメント (0)

2009年10月24日 (土)

きなこは大豆の粉

先日作ったきなこソフトクッキー。

きなこにオートミールに薄力粉、てんさい糖、ほんの少し白ごま油。

食物繊維が豊富でおなかのぜん動運動に最適という言葉がぴったりです。

003 きなこをそのまま食べるくらいきなこが好きな方(私です)にはおすすめです。

昨年は父が石臼で大豆を挽いてきなこを作ってくれましたが、その手間を思うと昔の方たちの作業量に頭が下がります。

| | コメント (2)

2009年10月23日 (金)

いも3種類

004 さつまいも、品種名不確か。中身がレモンイエローのもの、白っぽくて紫の斑点、クリーム色のもの。

もう一つアンノウ芋という種類があるのですがこちらは今回登場せず。

祖母の畑で弟と夫と収穫したさつまいも、芋天にしました。

芋天にはレモンイエローかクリーム色が向いているかなぁ・・・・レモンイエローは安定した芋の味、紫は比較的しっとり、クリーム色はほくほく、と少しずつ違うのでした。

この芋天を揚げている時ではないのですが、油が良く跳ねてひじのそばまで来てしまいました。けっこうなやけどです。

あいにく冷やしている暇がなく、とっさにそばにあった菜種油を青しそに垂らして貼り付けておきました。一段落して青しそをはがしてみると、その部分がやけどをして2,3日たったような顔をしているのです。

応急処置、良かったのかどうなのか・・・・よくやけどをするのでここ数日観察していつもとの違いを見てみようと思います。

あ、掘りたての芋、というとすごく魅力的ですが掘ってしばらく寝かせた方が甘味が出てくるそうです。ばあちゃんの知恵袋でした。

| | コメント (2)

2009年10月20日 (火)

ライム届きました。

034 黄色でもなく、緑でもなく、ライム色です。

皮が薄くて果汁たっぷり、蜂蜜とお湯で溶いてビタミンCたっぷりのライムネードを楽しんでいます。

そういえばビタミンCは加熱に弱いと習ったなぁ。では、蜂蜜を熱湯で溶かしてよくかき混ぜて、せめて少し温度が下がってからライムを搾りいれることにしましょう、と一人ブツブツつぶやきながら台所で立ったままごくりと口にするのでした。

この台所での飲み食いの習慣はなかなか直らないので、せめて小さな丸いすを置いておくようにしています。

近頃は夫がせっせと小さな畑を作って野菜やハーブ・果樹を植えてくれています。

すくすく育ってくれたらその野菜で工夫した献立ができるのかな・・・・・

気づいていましたが、茶豆便り夏号はあっけなく見送られて秋が終わる前に秋号を!と、ジタバタしております。新しくできたら献立も載せます。

| | コメント (1)

2009年10月14日 (水)

ざくろの美しさ

先日おじゃました亜細亜民芸きらきらさんで、ざくろのおすそ分けをいただきました!

008しばらく床の間に飾って楽しみます。

きらきらさんには今、ショールが沢山展示してあって目移りしてしまうほどの美しさです。色、刺繍、ミラー飾り・・・

ざくろは果汁絞りによって美味しくいただけるそうなので、そうしてみようかな。

深い色合いがなんともいえず好みです。

| | コメント (2)

2009年10月13日 (火)

めでたいときの鯛

035 1歳のお誕生日お祝いの席に鯛を運んできました。

残念ながら、主役の女の子は鼻ぐずぐずの風邪ひきさんでしたが、皆にお祝いしてもらってきっと早く治ることでしょう。

女の子には久しぶりに会ったので、顔立ちが大人っぽくなっていて驚きました!

お天気の良い連休中でしたので、配達途中には阿蘇方面に向かう車も多く、様々なお休みの過ごし方を想像して楽しみました。

| | コメント (0)

2009年10月11日 (日)

甘柿だった!

家の裏にある柿の木、小ぶりの柿がわんさか実っていて夫と二人気になっていました。

昨日庭仕事中の夫がお隣の大家さんに尋ねてくれて、大家さんと一緒に大量の柿を収穫してくれました。016

渋柿かなぁと思っていたら甘柿で、硬くて甘さ控えめ、素朴な美味しさ。

これは柿を使った料理にしよう!

と、来週水曜日のFMKモーニンググローリー・やさしいごはんでの紹介レシピ決定です!

詳しいレシピは水曜日以降に番組のブログに掲載されます。http://fmk.typepad.jp/glory/cat3666244/index.html

| | コメント (0)

2009年10月10日 (土)

暫定的収納

002 引っ越して、ひとまず日々暮らす上での不自由はなくなりました。

昨日お向かいさんの最近飼い始めたばかりの白い犬がどこかへ行ってしまったらしく、気がかりです。

引越し後は、ここからが問題ですね。

台所道具・衣服の整理が待っていて、こういう工夫の知恵があまりないもので、暫定的にこうしている、又は暫定的にここに置いている、という言葉でごまかしています。

片付けながら、あ、引越しそば食べてないから残っているごま油風味のだしで食べようかなーとか、いやぁヌイテジュールのパンがあるからスープ作って食べるかなぁ

などと、食べ物のことを考えていてじりじりとした進み具合です。

寒くなってきたので、おでんでを煮込みながら作業に決定です。

| | コメント (2)

2009年10月 9日 (金)

ライムライムライム

今年もついにやってきたー!と一人で盛り上がっているのは、

友人の作るライムができたとの知らせをもらったから!です。

水俣の南の端、海が見える見晴らしの良い山で育ったライム、国産です。

農薬なし、化学肥料なしで手間暇かけて試行錯誤して作られています。

ライムが届くと朝からライムティーを飲むのが楽しみで、これまた同じみかん山で採れる蜂蜜も追加注文しました。

来週位から期間限定でイクイップメントフロアhttp://web-equip.com/floor/index.htmlでもライムティーを飲むことができます☆

茶豆では、参加予定イベント(11月末)で皆さんにライムを楽しんでもらえるように、はちみつ漬けにして保存しておくつもりです。

熊本も急に朝晩冷え込んできました。ライムのビタミンCと甘酸っぱい香りで風邪を防ぎましょう!

| | コメント (0)

2009年10月 8日 (木)

パソコン・ブログ復帰しました

2週間近くさぼっておりました、失礼いたしました。

インターネットも無事につながり、(私はなにもしていません)引越し後の家も何とか暮らせるようになり、再開です。引越しはたくさんの友人、家族に手伝い・応援両面で支えてもらいました。ありがとうございます!

元々パソコンが得意ではないので機会を見つけては怠けようとしてしまいます。気をつけます・・・。

さて、新居で料理もできるようになり最初に食べた記念すべき?夕飯は、あっさりさっぱりのきのこ鍋。

野菜ときのこ類、かぼすとゆず胡椒でいただき、最後にうどんと溶き卵を投入しました。

引越しの最中は外食も多くなり、その反動か淡白なものが欲しくなったようです。

10月、先月行う予定だった味噌作りを祖母宅で行います。

今年の味噌はどんな仕上がりになるのか・・・・?新居はさすがの寒さになる予感なので、味噌を寝かしておくにはもってこいかな。012

| | コメント (2)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »