« 秋の星乃窯・小さな秋展 | トップページ | 落花生 »

2009年11月 2日 (月)

お隣の猫・ムサシ

022 遊びに来てくれました。こんなに人に近寄ってくる猫は初めてです。

さて、我が家の裏の大家さんの柿の木も熟れた柿がまだまだ実っています。

先日、祖母宅で知った事実。柿は月の満ち欠けと連動して、甘柿でも渋が戻ったりするというのです!

先日は半月から月が満ちてきている頃だったので、これは少し渋が戻っているかも、と言われていました。そして採ってきた柿は、やはり表面から1/4ほど渋いのです。中心部は甘いまま。

満月に渋が戻ってしまうそうなので、ちょうど今日あたり渋いのでしょうね。

新月の頃が適しているのなら、次の新月まで柿が持ちこたえられるかが問題です。熟れすぎて落ちてきそう・・・・ムサシは柿は食べないようですね。魚を焼いているとよく台所の外のトタン屋根に飛び乗ってきます。じーっとにらめっこです。

|

« 秋の星乃窯・小さな秋展 | トップページ | 落花生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の星乃窯・小さな秋展 | トップページ | 落花生 »