« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

餅つき其の二

餅をペタンペタンとつく前に、杵で精一杯つぶしておく工程があります。

ここが実は一番の踏ん張りどころで、力とコツがいるところです。

私くらいのへっぴり腰では太刀打ちできません。

この工程は弟と夫、父が担当していましたが、みんなずいぶん体力を消耗していたようです。

もち米の粒がある程度つぶれてから、二人一組で搗き始めます。011

一人はもちろん杵でつき、一人は横から餅を返したり水を打ったりしながら、中心に寄せて餅を滑らかにしていきます。

この横から入れる合いの手を「こどり」と呼ぶそうですが、これは最初のうちは餅が非常に熱いので手の皮が厚い人向きです。私や母の担当です。

無事に餅がつきあがったら、餅を小分けにしていく作業です。

ここでは今回は引退していたかと思った祖母がまだまだ健在という実力を発揮します。

024 さすが70年近くの経験値です。かないません。

| | コメント (0)

2009年12月30日 (水)

もち米おにぎり

毎年書いているような気もしますが、

餅つきの時のもち米のおにぎりが大好物です。

さて、先日祖母宅で行った恒例の餅つき。

大きな石臼と杵でつく、昔ながらの餅つきです。

019 前日に母が洗って浸水させてくれていたもち米を、外の小屋の中でガス炊きのハガマで蒸し上げます。

蒸したてのもち米を少しだけお椀によそい、塩で握ってみんなで食べます。

このために朝ごはんを控えるほど、おいしい。

餅つきは今後連続でお伝えします。

| | コメント (0)

2009年12月28日 (月)

干された柿はチーズにも合う

今年の干し柿、近所の美形猫を意識しすぎて縁側に干して失敗した話は先日お伝えしたとおりです。

なんのことはない、二度目は外の物干しに干してみたら猫さん遊びには来ますが柿にはちっとも興味がないようです。

おいしい御飯もらっているでしょうしね。

ということで、よく干されて中身は柔らか、熟成した干し柿の完成です。

私の周りにはY美さんとU子さんしか干し柿好きはいないようなので、

少しずつおすそ分けの予定です。

先日友人が持ってきてくれたおいしいカマンベールチーズと、スライスした干し柿をクラッカーにのせていただくとよいおつまみになりました。030

| | コメント (0)

2009年12月26日 (土)

頂き物に恵まれる

ここ最近は皆さんからの頂き物、ありがたく次々と体内へ消化しています。

先日は人吉の鮎をいただいて、偶然友人が来ていたので塩焼きにしてホクホクと味わいました。

その友人からは小鯛の昆布〆をお土産にもらい、嬉々としていただきました。これは軽くフライパンでソテーして、ビールのおつまみに。011

他にも、みかんを頂いたりゆずを頂いたり、中国茶、ふかし芋、じゃがいも、ブレンドティー、手作りこっぱもちなどなど、数え切れないほどですね。。。この場を借りて改めて、ありがとうございます。お礼申し上げます。

こっぱもちは、長崎や、熊本では天草で昔から作られている保存食ですが、さつまいもを蒸して、干して、更に蒸して、という手間のかかる工程だと思います。

長崎と天草は方言も似ていて、習慣も近いのかな。

私は挑戦したことがないこっぱもち作りですが、ぼちぼちやってみようかな・・・

と思えるほど、ストーブでちょっとあぶったこっぱもちは美味しかったのでした。

| | コメント (0)

2009年12月25日 (金)

家族でクリスマス

021 クリスマスのごはんをお届けしてきました。

みなさんで賑やかに食べてもらえたようで、何よりです!

私たちも友人と自宅でささやかなクリスマスごはん。

手相で盛り上がりました・・・・・・友人たちは考える人です。

今日は本番?クリスマス。天気は今ひとつですが、歩いて出かけよう。

| | コメント (0)

2009年12月23日 (水)

大きな虹が出た

雨が降ったり、止んだり、そうかと思えば晴れ間が出てきて天気雨が降りだし、しかたがないので着ていたパーカーの帽子をかぶり祖母宅の庭の畑に立っていたら大きな虹。

虹が出るぞ出るぞとつぶやいていた夫は大喜び。

祖母に告げるとあらあら大きかねぇ。と驚いて3人で見上げた今日の夕方でした。

祖母は色々な果樹の木を植えるのが好きなのですが、植えて実がなる頃には何の種類だったか忘れてしまうそうで、今日はパール柑と不知火(デコポン)があることが食べてみて明らかになりました。

そういえば何年も前にあそこにあれを植えた、ここにあれを植えてみた、という話を聞いた記憶があります。私も忘れてたんです。そういうこともあります。

虹のこと。

10年近く前に、鹿児島で3重にかかっている虹を見ました。夢ではないはず088

| | コメント (2)

2009年12月20日 (日)

おいしそうな土の色?

今日は朝から菊池へ行ってきました。いつも野菜を届けてもらっているT田さんの畑を案内してもらい、話を聞いたり。032

家族の協力も得ながら広い畑でほぼ一人での仕事、私と同年代の女性です。自然農法で野菜を作り始めて3年ということでした。

いつもおかずの配達の時に使わせてもらっていて、甘味が濃くしっかりしているけれど余計なアクがない野菜達で、どんなところで育っているのだろうと思っていました。

百聞は一見に如かずとはこういうことか。

また暖かくなったらお弁当を持っておじゃましたいと思います。

あ、今日の大きなうっかり、菊池の朝市も目的の一つだったのですがなんと来週だったという・・・。

| | コメント (0)

2009年12月18日 (金)

人と話をすること

018 店に立ち接客業をしていると、毎日どなたかの話を聞くことができていました。

これはありがたいことだなぁ

と、そのときも感じてはいましたが現場を離れるとはっきりと実感されます。

時々山のふもとから出て行かないとな。

私の好物の一つ、ひじきの白和え。

このところよく頂くゆず、その皮を少し刻んで混ぜ込みました。

九州でも雪の降っているところがあります。本格的な冬を乗り越えなければ

| | コメント (2)

2009年12月16日 (水)

茶豆のホームページ始動

茶豆のホームページができました。

皆さんに応援してもらってこれからの茶豆、

よろしくお願いします!

http://www.i-chamame.com/茶豆ホームページ

| | コメント (4)

2009年12月15日 (火)

もう一度干し柿

前回の苦い失敗を生かし、干し柿、順調に庭に干されています。

もみほぐしもばっちりでちょうど正月には食べごろでしょう。1fmk_007

干し柿と一緒に大根も干しています。

友人に大好評の祖母の大根漬(寒漬けのようなもの)を私も作ろうと思いまして。

太陽の力とは便利なものですね。

家の中のほうが底冷えして、外に出て窓拭きをしているほうが暖かいとは・・・

さて、ホームページが出来上がります。

茶豆のブログでは分かりづらかったことも、まとめてもらいました。

ありがたや・・・。アドレスを次回お知らせします!

| | コメント (0)

2009年12月13日 (日)

明日までなんですが

お知らせが遅れてしまいましたが、まだ何とか間に合います。

明日の16時まで、熊本阪神百貨店の6階美術画廊にて、伊藤恵美子さんの象嵌展が開催されています。私も昨日行きましたが、広い空間を伊藤さんの作品で飾られていて、その作品数を作った事にまず驚きました。

作品の一つ一つを見た後は、半年間研修で滞在したスペインでの伊藤さんの書き留めたメモやスケッチ、つぶやきなども一緒に展示されていて興味深く眺めました。

本人も在廊ですので色々と話をすることもできます。明日お時間のある方はぜひ!

さて、昨日は帰宅して夫と庭の草むしり。

私は手で、夫は三角ホーという道具で。柔らかい土ですし、根が浅い草が多かったので苦戦はしませんでした。が、ほんの少しの土しかない屋外の水場のコンクリートの隙間から丈夫なタンポポが伸びていたり、冬とはいえ草花の生命力には驚かされました。

いやはや夏が怖い・・・。

夜は仲間たちとワイワイ集まってご飯を食べ、うちの和室は今日もよい香りです♪

みんなで食べると盛り上がっていつも以上に沢山食べますねー楽しい食事は消化も良いです!

| | コメント (0)

2009年12月11日 (金)

散った後

イチョウが見事に散りましたね。

黄色の葉がはらはらと舞っていき、散った後の方がきれいだなぁとのんきなことを思っているとゴミ袋いっぱいにイチョウの葉を集めている方が。そうですね、滑りますよね。

熊本の街を走る市電の軌道敷内に入り込むイチョウの葉を防ぐためか、交通局の方らしき人たちもせっせと働いていました。

物事は片方から見たこと・感じたことだけでなく、ぐるりと周って見てみることも大事だなぁとぼんやり思ったのでした。

それは、豚を小学生がみんなで育てて、それから食べるかどうか考えるという映画を見たときも感じたこと。

ちょっと違うけれど人と人の関係でも同じかな、と・・・・。

1fmk_001 Ziplocの文字がくっきりです。気に入った!

| | コメント (2)

2009年12月 9日 (水)

ざぜ豆

ざぜ豆をFMKモーニンググローリーのやさしいごはんのコーナーhttp://fmk.typepad.jp/glory/cat3666244/index.htmlで紹介してきました。

ざぜ豆、座禅豆、由来を調べるとお坊さんの座禅のときに手洗いにあまり行かなくてよいように食べた、とあるのです。

大豆には頻尿を緩和する作用があるということで、本当にそうなのかは定かではありませんが座禅のときの豆だからざぜ豆、ということです。

お箸でつまむと箸の握り方の練習になる、というお話をラジオでしたのですが、本当に私は小さい頃一粒ずつ箸でつまんで頭の上まで持ち上げて食べる、ということをしていました。

無理やりさせられていたというよりは、面白くて自らやっていたような・・・・。

1fmk_014

| | コメント (0)

2009年12月 7日 (月)

こげ茶色の新しい空間

昨晩はお隣に移転したイクイップメントフロアhttp://www.web-equip.com/bind/index.htmlのオープニングパーティーにおじゃましてきました。

キュウキュウとみんなが詰まった状態のお店は、座ってしまうとそれぞれの空間ができて思い思いに過ごしているのが心地よく感じました。

久しぶりに会えた友人たちとも話ができて、充実の時間。スタッフはよく似合う民族衣装でくるくると動き回ってオツカレサマデシタ!

途中、大江の亜細亜民藝きらきらhttp://asiakirakira.cocolog-nifty.com/blog/のお二人がこれから仕入れの旅へ出かけるので、みんなで元気よくお見送りして4月の再会を心待ちにするのでした。

さて、フロアには先日友人とごはんを食べに行って、うわさの小上がり(中2階のロフト)で話し込みました。 

二人席のロフトは電話予約していくのが賢いと思います。 フロアの営業は11時から22時ですよー。火曜日は20時30分まで。基本休みなしですよー。年末年始も開いているので帰省の皆さんも安心ですね。

090 そんなイクイップメントのみんなからいただいたナカシマユミさんhttp://www.web-appleland.com/index.htmlのイラスト入りメッセージ。いつも特徴を捉えつつ実物よりキュートに書いてもらって嬉しい限りです☆

  

| | コメント (0)

2009年12月 5日 (土)

遅ればせながら写真紹介

展示会にたびたび呼んでいただいている星乃窯さん、今年の秋は小さな秋展を初の試みで開催されました。

やはり、秋の菊池も景色が良いですね。

空が朝も昼も夜もなんとも言えない色をしていました。

さて、写真を入れるとその後文字変換が上手くいかなくなるという最近ごきげんななめのパソコンからお送りしているため、写真は最後にまとめてご紹介です。

今回展示室の1階をお借りしての茶豆喫茶。お天気に恵まれた1日目の写真は逆光のものが多いですが気持ちのよさは伝わるかな・・・・。

いつもご一緒している人形作家のにしだみきさんの人形たち。うちの玄関にも鎮座しております。

あ、毎度の忘れ物!星乃さんの2階の展示を撮り忘れています・・・・。

残念。丸や四角や雲の形、様々な小皿たちが迎えてくれました。

茶豆はさつまいものおしるこ、しょうがしょこら、お持ち帰りの焼き菓子を用意しました。

おしるこに豆と一緒にアクセントとして入れた小さなレ-ズンが意外と好評でした。

遊びに来てもらった皆さん、応援してもらった皆さん、ありがとうございます!

109 110 123 111

| | コメント (0)

2009年12月 3日 (木)

ライブ前と後のごはん

先月27日の熊本のライブ会場へ、出演メンバーの方々のごはんを運んできました。

野菜中心のおかずがよいとのことでしたので、鯖のピリ辛炒めやおなじみの車麩のフライなど、そして野菜の煮物やカブの和え物、ポテトとナッツのサラダなどを詰め合わせました。

車麩は水で戻してしっかりと絞り、好みの味で下味をつけて衣を付けて揚げると、

お肉といわれても分からない・・・・と言われます。

どうぞお試しください。

さて今回もごはんを運んでから、お箸とお皿を持っていき忘れたことに気が付きました。

焦って走って買いに行きました。

何か忘れる・・・・。

ライブにそのまま参加していきたかったけれど、翌日からのイベントの仕込みのため断念。次回のお楽しみです。

093

| | コメント (2)

2009年12月 1日 (火)

見送ってもらいました!

イクイップメントフロアで先月の末、送る会を開いてもらいました!

行ってみると思っていたより沢山集まってもらい、ありがたやありがたやでした。

リクエストした餃子鍋にカレー鍋、おにぎりに本場の味のパンと発酵バター、ショコラ。

おなかいっぱい皆でいただいた後は手作りシフォンの苺ショートケーキ!

ぜんぶおいしかったー

それぞれみんなとの出会いの話をしたり、私がけっこう短気だという話をしたり、

ケラケラと笑って、クスクス笑いました。短気なのは認めますが、それを出す相手は選んでますよ。

友人たちからもお花をいただいたり、届けてもらったりしたので、

今現在家にお花が沢山飾ってあって優雅な気分です。忘れずに水も替えています!

そして送る会の皆様からは、ステンレスのナイフをいただきました!

久々に声を出して喜びました。・・・いえ、最近こういうことは多いような気がします。

父が包丁を誕生日などに贈ってくれていたので、だんだんと好みが似てきたのか・・・。

というわけで、まだ先月のことを思い出しながら記しているので

これから少しずつ師走へと近づく数日遅れの日記をお楽しみください。002

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »