« 菊池へ | トップページ | 本日より春の窯出しへ »

2010年3月19日 (金)

新緑の色

040 さて、あと1週間後ですので準備もあわただしくなってきました。実行するのみです。

こんな目に鮮やかな緑を沢山見てきた菊池行き、星乃窯さんの後にごもく農園さんへおじゃまして畑を案内してもらいました。

想像していたよりも谷間の集落で、谷と山を越えながらかなり細い道を車で行きます。

昔軽トラで田んぼの間に脱輪経験のある私は、ガードレールなんてもちろんない本当のがけっぷちにヒヤヒヤしておりました。

もちろんごもく農園の三村さんが運転してくださって安心だったのですが・・・。

畑では晴れていたのですが風が強く、同じ菊池でも街中とは気温が違うのが実感できました。ごもく農園という名の通り、年間通して色々な野菜を作っていらっしゃるので移動しつつ説明を受けながら、時には野菜を齧りながらの見学でした。

食べさせてもらったのはルッコラ、ルッコラの花、ラディッシュの葉、ルッコラの花は驚きのおいしさです。ルッコラは自家採取の種ということで、香ばしさと旨み、苦味が濃く主張があって好みの味でした。

三村さんとはアースデイマーケットでお会いして、出店している者同士で野菜の生産者から食材として野菜を仕入れ、それを私達が加工し食品として販売することもできるのではないか、という共通の考えからお話をしたいと思い今回訪問してきました。

今後色々と試行錯誤しながら、進んでいければと思っています。

また友人も一緒におじゃましたいと思います!

ごもく農園http://www.gomokufarm.com/

|

« 菊池へ | トップページ | 本日より春の窯出しへ »

コメント

ごもく みむらさん
はい!
これからですね。話し合い試行錯誤して行きましょう!

また本当におじゃましますー!よろしくお願いします。
おいしい野菜、よろしくお願いします。

投稿: まめまき | 2010年3月21日 (日) 13時08分

先日はご足労いただきましてありがとうございました。
もっとも畑の寂しい時期のご案内恐縮でした。

料理人にきていただくのは最も光栄なことでうれしいことですが、最も緊張する一瞬です。
季節とともに変化する畑と山々の景色。
お忙しいともいますがぜひまたおいで下さいね。
畑の空気や様子も料理のスパイスになると良いのですが。

アースデーマーケットでのコラボ企画は、
形になるように協力させていただきたいと思いますので、
また具体的な相談をしましょう。
主催者と料理人と農業人の間でしっかりすりあわせしましょう。

マーケットで実際のこだわり料理をいただきながら、その食材を選び購入ができる、あるようでない企画。皆様には乞うご期待です。。ね。

投稿: ごもく みむら | 2010年3月21日 (日) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菊池へ | トップページ | 本日より春の窯出しへ »