« 残念なことの後にはよいことが | トップページ | 新緑とたけのこ »

2012年4月16日 (月)

自分のちからで

ここ最近の熊本はもうすっかり初夏の陽気で、桜が散ったかと思えばツツジやこでまりが一斉に開き始めています。
このような庭木は土に根付いて自分たちで調整をしてくれて
時期になったらひとりでに咲いてくれます。

ところで鉢植えの花や植物を扱うのがてんでだめな私は
これまで数々の頂き物の鉢植えを残念な結果にしてきました。
どんなにこれは強いから大丈夫、と言われてもやっぱりということになるので自分では購入しません・・。

が、そんなうちの玄関にも昨年親戚から贈られた花の鉢植えが見事に花を咲かせてくれています!
何にも世話をしていないのにも拘らず、冬を越してくれて本当にありがたい・・・。


人間も自分の力で治す治癒力が大事だなと思うこのごろ
花に負けずにいきたいと思います。

Photo


|

« 残念なことの後にはよいことが | トップページ | 新緑とたけのこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残念なことの後にはよいことが | トップページ | 新緑とたけのこ »