« 6月2日のアースデイマーケットくまもと | トップページ | 夏の野菜への移行期 »

2012年5月30日 (水)

配達中の車窓から


茶豆は今のところ私1人ですので、材料を仕入れ、おかずを作り、そして配達をします。
この流れによって茶豆のおかず配達を行っているのですが、
配達中の車の中から見る歩行者や各町の人たちがとても興味深く、(特に小学生くらいの子供たち)思わず一人言を言ってしまったりもします。
そしてもちろん、季節によって移り変わる庭木や山の様子にも楽しませてもらっています。
これからは少しずつ色合いが違う紫陽花や緑が濃くなっていく木々、びわが実って熟れてきていますし梅や柿も葉の色と同じですがたくさん実をつけています。
明日のおかず配達の献立は魚のおかず、赤たまねぎと糸こんにゃくの炒めもの、切り干し大根の煮物、蓮根と人参の白和え、新たまねぎと小カブのスープの予定です。
写真は葉と同じ色の梨の実。先日父を手伝って摘果をしたときのものです。

Photo


|

« 6月2日のアースデイマーケットくまもと | トップページ | 夏の野菜への移行期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月2日のアースデイマーケットくまもと | トップページ | 夏の野菜への移行期 »