« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

9月1日のアースデイマーケットくまもと

9月1日のアースデイマーケットくまもと、
遅くなりましたが出店者さんのご紹介です。



アースデイ・マーケットくまもと
9月1日(土)出店者


①お茶の丸藤さん(お茶各種・お茶製品)
②Total Drinking Space ICHIさん(オーガニック珈琲・紅茶・ハーブティー)
③百姓馬場さん(野菜)
④ごぱん屋うっでぃーさん(玄米パン)
⑤彩農園さん(モリンガ茶・モリンガ苗木・モリンガ製品)
⑥福田果樹園さん(みかん、みかんジュース、野菜、みかんゼリー、みかんチーズケーキ)
⑦とうふ庵うちだ屋さん(豆腐、豆腐製品)
⑧リトルファーマーズベーカリー・ゴトーさん(パン、惣菜)
⑨美緑こふれさん(自家製ハーブ製品、野菜)
⑩コーシンさん(豚肉製品)
⑪母野思さん(焼き菓子)
⑫料理研究舎リンネさん(ベジタコス,玄米海苔巻き、焼き菓子)
⑬西野原自給園さん(卵、野菜)
⑭大勝工炉さん(鉄製品、鉄小物、鉄バーベキューセット) 
⑮青砥さんちの野菜畑さん(野菜)
⑯森下農園さん(れんこん)
⑰清香園さん(梅干し・らっきょう・いぐさ製品等)

以上の17軒が熊本県内各地から集まります。
ワークショップも
『秋蒔き野菜』
『種の話』
を西原村の青砥さんが担当してくださいます。

それからお子さんたちに前回大人気だった紙芝居が今回もありますよ♪
こちらは「青砥さんちの野菜畑」のみどりさんと
「母野思」のなみさんのコンビ、お話の世界へ引き込まれる素敵な時間を味わいに来てください。

ワークショップ、紙芝居共に人数が集まり次第開催ですので、
お気軽に声を掛けてくださいね。

朝晩が涼しく鈴虫も鳴いているこの頃ですが、開催中の日中はまだまだ暑いので
暑さ対策をしてお出かけください。
駐車場はございませんので、近隣のパーキングをご利用ください。
「熊本市万町周辺 コインパーキング」で検索してみてください。

アースデイマーケットくまもと
2012年9月1日
12時~17時
熊本市中央区万町2-4  早川倉庫にて
市電呉服町電停下車 徒歩2分(電車通りを熊本駅方面へ、県民共済ビルより左に入り左手)

| | コメント (0)

2012年8月24日 (金)

9月1日土曜日アースデイマーケットくまもと

9月1日土曜日にアースデイマーケットくまもとを開催します。
今回も前回と同様、早川倉庫での市場です。

027

まだまだ暑い熊本ですが、屋根付きの早川倉庫でのんびりと過ごしてみませんか。
県内各地から野菜や加工品、雑貨など自信を持ってお勧めできるものが揃います。

出店者が決まり次第、またお知らせします。
生産者さんによる種のお話ワークショップや子供たちに大人気の紙芝居などもあります。

なお、早川倉庫には駐車場がありませんので近隣のコインパーキングをご利用いただきますようお願いします。


アースデイマーケットくまもと
2012年9月1日 土曜日 
12時~17時
場所 熊本市万町 2-4 早川倉庫
008


| | コメント (0)

2012年8月21日 (火)

草の中でも育つ野菜

Photo


強い日差しと夕立による雨によって、草がすごい勢いで伸びています。
大家さんの好意により少しだけ場所を借りて野菜を育てていますが
ほったらかし栽培のため草に埋もれて背丈のない野菜(かぼちゃなど)は埋もれて見えない状況です。
そんな中でも野菜は力強く育ってくれていて、
坊ちゃんかぼちゃ、ズッキーニ、オクラ、しそ、なた豆、とうがらし、ししとうは
なんとか少しずつですが収穫ができています。

野菜のように負けずに伸びて生きたいものです。

| | コメント (0)

2012年8月13日 (月)

梅干しは無事干し終わり

長い梅雨を終え、八月に入る頃にやっと梅干しを2段階に分けて3日3晩干し、
梅酢に戻して一息つきました。
001


これからじっくりと熟成が進んで、ただ塩辛いだけではない味わいのある梅干しになってくれます。
私の梅干しは白梅干しと呼ばれるようで、赤しそを一緒に漬け込まず梅のみでの梅干しです。
お好みはありますが、白梅干しだとより梅の味が残っている気がして私は気に入っています。

暑いときには少しの梅干しがあると食欲も出てきます。
今日のおかず配達には鯵の梅煮を作りました。
ぜひ料理にも活用して、防腐・疲労回復にも役立ててください。

| | コメント (0)

2012年8月 3日 (金)

明日は早川倉庫でアースデイマーケトくまもと

028


色々なことで頭がまわらず半月ぶりのブログ更新となりました。
熱帯気候となった熊本で暮らしております。

さて、明日8月4日の土曜日は毎月第1土曜日に開催中のアースデイマーケットくまもと
を、今回は暑さをしのぐため「早川倉庫」にて開催します!
12時~17時  駐車場はありませんので近隣のパーキング、または公共交通機関でお越しください。
市電 A線(熊本駅方面)呉服町電停下車徒歩2分 

今回の出店は17軒、
①ごぱん屋 うっでぃーさん(玄米パン)
②丸藤さん (お茶・お茶製品)
③リトルファーマーズベーカリー・ゴトーさん (パン・惣菜)
④福田果樹園さん (みかんジュース・チーズケーキ・みかんゼリー)
⑤百姓馬場さん (野菜)
⑥清香園さん (らっきょう・梅干し・米・乾物・い草製品)
⑦アロママさん (アロマ製品)
⑧母野思さん (焼き菓子)
⑨美緑こふれさん (ハーブ製品)
⑩リンネさん (焼き菓子・和菓子・サンド・ピーナツバター・虫除け等)
⑪青砥さんちの野菜畑さん (野菜)
⑫森下さん (米・玄米酢の予約受付+イベント告知)
⑬コーシンさん (豚肉製品)
⑭La ZONE lab. (アフリカンバティック端布のアクセサリー)
⑮とうふ庵うちだ屋さん (豆腐、豆腐製品)
⑯total drinking space ICHIさん (オーガニック珈琲・紅茶)
⑰mamy'sつぶつぶキッチンさん (マクロビオティックフード)


いつもにも増して美味しいもの、そして良い香りが漂ってきそうなものが揃っています。
そして今回はアースデイマーケットくまもとが3周年を迎えるにあたり、
アースデイならではのワークショップをいくつか同時開催します。
詳細は以下


①種にも物語がある…
っていうのが、何ともワクワクするワークショップです!

◎タネのお話 基本の「き」◎
講師:西原村・青砥勇氏

内容紹介:タネのことを知るとタネ選びが楽しくなります。タネのことを知っておいしい野菜を自分で楽しく育てましょう。

タネ袋の見方、固定種・F1の違い、タネの寿命、固定種の入手先といった、知っているようで意外と知らない、でも知ると得するお話。またタネには物語があることをお話します。

②続きまして、《たまねぎの神様》馬場さんによる講座です。
馬場さんが試行錯誤・苦難のなかで導き出した自然農について、
土の在り様なんかを、この機会にどんどん聞き出そう!

◎農家さんが教える☆おうちでも美味しく!
プランター野菜づくり教室◎
講師:天草五和町・馬場照昭氏

プランターを使っての実演で、種の蒔き方をレクチャー。家庭にある発泡スチロールでも代替えできる。なんて事も教えますし、宇宙のように深ーい自然農についても少しお話します。

③アースデイへは、はじめての出店となる『アロママ』さんによるワークショップ!フラワーアレンジメントやアロマ講座の先生による、
自然のもので作り出す・生活を快適に過ごすためのアイテムたち!
いつもの毎日に加えてみませんか?

講師:上益城郡・松下 薫氏
◎香り爽やか虫除けスプレーづくり◎
虫の嫌うハーブの香りを使って、夏にピッタリの爽やかなスプレーを作ります。受講料¥500

◎夏の疲れをデトックス!アロマバスソルト◎
ミネラルたっぷりのロックソルト3種類からお好きな塩を選び、リラックスできる香りを選び塩にまぜます。受講料¥600

④ほんわか一息つきましょう、懐かしの紙芝居をお届けします☆
「食」をテーマに選んだ紙芝居です。ぜひお子様といっしょに!

◎みりー&ナミのみんな大好き紙芝居◎
講師:西原村・青砥 みどり氏 & 合志市・林 那美氏

読み上げる紙芝居は当日のお楽しみ★

⑤女子工作部!アースデイ・マーケットにもやってきますよ〜*
コサージュブローチor髪ゴムが10〜15分でつくれちゃう!という、
なんとも気軽なワークショップです。
しかも、シャツ屋さんが特別に仕入れた可愛い布を使って作れる!
可愛くてお得とは〜、最強です!

◎La ZONE lab.コサージュブローチor髪ゴムづくり◎
講師:熊本市・今村 幸子氏

河原町にあるシャツ屋「La ZONE」の吉田氏がパリから仕入れた布「アフリカンバティック」を使ったワークショップ&小物の販売をします。
ワークショップは、参加費300円〜。コサージュブローチor髪ゴムが作れます。販売もあり!(ブローチ、髪ゴム、ピアス)各200円〜

今回はチャリティなので、価格に全て「〜」をつけてます。プラス「お気持ち」をいただければと(^-^)

売り上げのうち1個辺り、材料費として50円いただき、残りはすべて熊本の災害の支援金として活用させていただきます。


という内容でのワークショップ開催、屋根の下の屋外、畳の上でのんびりとお話を聞いて作って、倉庫のどっしりとした佇まいも味わってみてください。
2012年8月4日 土曜日
12時~17時
場所 熊本市万町2丁目4 早川倉庫

ご来場お待ちしています。暑さ対策をしておでかけください。 

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »