« のんびりと | トップページ | 人吉へ »

2012年9月 5日 (水)

香りよいバジル

001_2


先日のアースデイでも出店されていた西原村の青砥さん夫妻が作ってくれた
とても薫り高いバジル。
写真の左側はナポレターノ、右側はイタリアン・クラシコという品種だそうです。
それぞれの香りはナポレターノがフェンネルなどのハーブの香り
そしてイタリアン・クラシコは青っぽく清涼感のある香りです。

今回私は贅沢にこの2種類のバジルを使ってバジルソースを作ってみました。
家にチーズはなかったので、塩、オリーブオイル、にんにく、ひまわりの種、そしてバジルの葉
以上の材料でシンプルに。
じゃが芋に添えて沢山食べたい気持ちになるほどの味わいになりました。
バジルの力ですね。

|

« のんびりと | トップページ | 人吉へ »

コメント

みみもとさん
そうだよね!
味が違うね。青砥さんのは力強く、そして美味しいよ♪
おばあちゃんちのもいいお味だろうね。

投稿: まめまき | 2012年9月 6日 (木) 23時28分

ハーブって強いしどこでも大丈夫かと思ったけど、うちの前の駐車場の脇でできたバジルと、おばあちゃんちの畑のはぜーんぜん味が違ってた(ーー;ハーブも土で違うのねえって実感しました。あおとさんちのはさぞかし美味しいことでしょう!!

投稿: みみもと | 2012年9月 5日 (水) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のんびりと | トップページ | 人吉へ »