« 師走のこころ | トップページ | 2014年 »

2013年12月11日 (水)

新年へ向けて

今年中に何とか、と思っていることが指の数ほどはありますが
もうすぐ新年です。
新年を迎えるときの一品、「田作り」を今日はFMKモーニンググローリーで紹介させてもらいました。
今日はここ1週間私の家に滞在している台湾人の友人も一緒にラジオ出演、
かなり緊張していた様子でした。

台湾の旧正月(次は1月31日あたりになるそうです)に食べる「客家湯園」(くぅじゃぁたんゆぇん)という料理の話などをしてくれました。客家とは客家族の、湯はスープ、園は団子(かな?)という意味で紅白の白玉団子が入った野菜と鶏がらスープで作る甘くない汁、だそうです。
作り方を見るだけでおいしそうなスープです。
家族でこのスープを食べて、あとは特に新年の行事はない、とのこと。
日本よりあっさりしていますね。門松を立てたり初詣に行ったり挨拶に行ったり年賀状を出したり、日本人は新年行事を好みますね、とパーソナリティーの松崎さんとプロデューサーさんとお話ししたものでした。
さて私はまんまと風邪をひいてしまいましたので、ひどくなる前に治したいと思います。
九州とはいえ熊本はかなり冷えます。みなさまも暖かくして充分気を付けてくださいね。

|

« 師走のこころ | トップページ | 2014年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 師走のこころ | トップページ | 2014年 »