« 料理教室のお知らせ | トップページ

2018年8月27日 (月)

茶豆日記ひっそりと再開


油断すると数年に一度起こしてしまうぎっくり腰。
今日はそんな日で、横になっているだけではモヤモヤしてくるので筆をとりました。
桜が満開の時期にある方にも勧めていただいてやはりブログを書いていこう、
と決意していたのもどこへやら…。気がつけば夏の終わりです。

さて腰ですが、複合的な要因が重なってのもので無理をしなければ数日内で痛みが和らぐだろうと自己分析しています。冷えも1つの要因なのでびわの葉を腰に当てて、その上にこんにゃく湿布…。といきたいところですが立っても座っても痛くてこんにゃくを煮ることが困難。ということで、貼るカイロで代用しました。これが効いたようで、何かにつかまらずともゆっくり歩けるようになりました。
しかし油断せず、まだ横になっています。朝は無理だった仰向けに寝て膝を立てゆっくり左右に倒す動きも出来るようになっています。冷えは大敵ですね。
びわの葉は子供のあせも用にびわの葉エキスを作るため、両親が祖母の山から採ってきてくれていたものです。こんなときのために常備せなんかな…。(しなければいけないかな)

身体を動かして整えていく方法は数多くあり、私はいくつかご縁がある方法を習ったり学んだりしています。極端な言い方をすると信仰と同じように、目指すところはひとつで色々な道を通っていくだけと受け取っているので、自分が好きな部分を「いいとこどり」させてもらっています。
さて、まだ長時間立つことはむずかしいので家族の食事が気がかりです。

|

« 料理教室のお知らせ | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 料理教室のお知らせ | トップページ