2010年1月20日 (水)

季刊誌だったはず

うっかり季刊誌にするつもりの茶豆の瓦版、もう今から書くと春号ですね・・・・。

一年に一度か。

もし、まだかしらと思ってくれていた方がいらっしゃれば、ごめんなさい!無理しないくらいに、季刊誌目指して書いていくということで大目に見てください。

文章を書くことは嫌いではないのですが、それをパソコン上で組み立てて配置し、印刷できる状態にするのを人任せにしているからいけないのでしょうね。

勉強すること多し。009

試作してみた花巻。私は粉物大好きなのでよいのですが、これは皆さんにお出しするにはだいぶ難しいという自己結論に達しました。

友人宅での鍋会で作ってもらった鶏団子が花巻に合いそうだな。

| | コメント (4)

2009年6月18日 (木)

瓦版夏号

茶豆の瓦版、今春より書き始めましたがあっという間に夏になった熊本ですので、そろそろ夏号作らないと・・・・!

今回のレシピ紹介は何にしましょうかと2週間ほど前から頭の片隅で考えています。真ん中に持ってこないといけないようですね。

001 ベランダの食べられるシリーズその1:パクチー。香菜。

なんだか双葉がパクチーの形になってきた!(私は何もしていません)

薬味を沢山使ったメニューなんかもよいな。

| | コメント (3)

2009年4月22日 (水)

茶豆の瓦版

三月の星乃窯イベントに間に合うようにと、小さなフリーペーパー:茶豆の瓦版を作りました。季刊誌のように季節毎に作る予定なので、今回は春号。

中身は茶豆で使う調味料のことやお知らせ、コラムや簡単なレシピなど・・・・。

そのレシピのひとつに春のグリンピースを使った豆ご飯を紹介しました。

09_065 これは四月の第二週目水曜日にFMKのモーニンググローリー、やさしいごはんのコーナーでもレシピを紹介しましたが、作り方を変えました。

瓦版では鍋炊きの豆ご飯。FMKでは圧力鍋炊きの豆ご飯。

お好みですが、鍋だとふんわり、圧力鍋だともっちりと出来上がります。

グリンピースはさやを割ったときの並び方がまたいいですね。

瓦版は少しずつ紹介しますね。イクイップメントフロアと新町の木村屋酒店さんに置かせてもらっています。

| | コメント (0)