2014年4月11日 (金)

茶豆の「こども料理クラブ」

2014年春からの新しい取り組み、茶豆による「こども料理クラブ」を試験的に始めました。

これは、小学生を対象とした料理の会です。親子料理教室との違いは、保護者の手を借りずお子さん自身で最初から最後まで料理に取り組んでもらうところです。

また、対象人数を1回につき2名までと少人数制にすることで、柔軟な対応ができるようにします。一人一人の段階に合わせた方法で同じ献立を一人一品ずつ作り上げます。
例えば、AちゃんとB君がそれぞれの味噌汁を作り上げる、といった具合です。

先日は、友人のお子さん(7歳)に味噌汁作りに挑戦してもらいました。
具材を選ぶところから始め、いりこでだしを取り、具材をちぎったり切ったり、味噌の量を考えたり・・・

真剣な顔つきで仕上げてくれた味噌汁は、美味しくて彼女自身お代わりをして食べていました。普段は味噌汁が苦手ということを聞き、こちらが驚いたくらいです。

本人から、楽しかったのでまた料理をしたいという言葉をもらいました。

翌日は、家で家族に味噌汁を作って食べさせてくれたそうです。

今後は、不定期で土日や長期休み中に「こども料理クラブ」を行っていきます。
こちらのブログでもお知らせしますので、興味がある方はお問い合わせください。
2014

| | コメント (0)